「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

JATA(日本旅行業協会)FRY & DRIVEを提唱!

最近、旅行業界ではをもっともっとアメリカ知ってもらおうと、バラエティーに富んだ商品を販売するようになった。実際、今年度のパッケージツアーを見ると、グランドサークル等の大自然をバスで廻るツアーや、各国立公園をスポットで廻るツアーもかなり増えてきた。。。

911以降、アメリカのパッケージツアーは、ほとんどが大都市間を飛行機で移動し、滞在都市ではオプショナルツアーを付けたものばかりであった。当然、それではパッケ-ジツアーでは飽き足らない今の人たちは満足せず、その結果、自分達で航空券をネット等で購入し、現地ではレンタカーを使うというプランがアメリカではスタンダードになってしまった。

旅行会社としては、リスク管理の問題からレンタカーには関わりたくないという意識があり、その結果、旅行者はさらに旅行会社から離れていってしまうということになってしまった。(これはあくまでアメリカでの事例であり、逆にヨーロッパは自分で運転が怖くてできない!ので、パッケージ文化はしばらくは続くのではないか、、、)

それと打破すべく、JATA(日本旅行業協会)も提唱し始めたのが「FRY & DRIVE」というもの。。。

名前のとおり、航空機(FRY)で目的地まで行き、レンタカー(DRIVE)で好きな場所に行こう!というもの。最近、専用のホームページもでき詳しく書かれていた。 http://fly-drive.jp/


もちろん、レンタルキャンピングカーもその流れから、ほとんどすべてのパッケージツアーを企画している旅行会社に提案したが、「FRY & DRIVE」自体は受け止めてはいるが、やはりリスク管理の観点からか、なかなか踏み出せない旅行会社が多いなと感じた。(ただ、賛同いただいたいくつかの旅行会社とは、タイアップ企画で販売させていただくことになりましたが、、、)

自分自身としては、継続してアプローチしていき、来年度にはパッケージツアーでも「レンタルキャンピングカー」の旅を組み込んで行き、もっとメジャーな旅にしていきたいと思う。


日記 | 投稿者 motor-home 22:28 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]