「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

キャンピングカー(モーターホーム)の旅 現地からの連絡!

9月下旬からモーターホームの旅を、ラスベガス → グランドキャニオン → モニュメントバレー → アンテロープキャニオン → ザイオン → ラスベガスと現地4泊5日の日程で楽しまれたファミリー旅行の24時間日本語サポートをしていた現地のガイドさんから連絡がきた。

お客様よりザイオンに来る前に後ろのタイヤがパンクしてしまい、徐々に空気が抜けていってしまっているとの連絡が入り、ガイドさんのサポートで、翌日、ラスベガスへ行く前に近くにあるスプリングデールのガソリンスタンドに行き、ガソリンスタンドのスタッフの間に入って、タイヤ交換のアドバイス&サポートをお客様と携帯で連絡とりながら無事交換終了したとのこと。まずは一安心。。。

●ザイオン渓谷


その後、10時にラスベガスのレンタルオフィスでガイドさんがモーターホーム返却の立会いをする為お待ちしていたところ、ラスベガスのフリーウェイを降りた所で工事中で標識が外されていたこともあり道に迷ってしまい、13時過ぎにようやく到着した為、結局当初予定していた13:39発のサンフランシスコ行きの飛行機に乗れなかったとのこと。。。

ただし幸運にも、当日USエアーのその後唯一のフライトである19:20の便が空いており、ガイドさんがUSエアーの空港カウンタースタッフとたまたま知人であったことで、本来であれば変更不可のチケット(発券後100%チャージがかかるディスカウントチケットをお客様了承で発券)を特別に変更し、追加料金なしで搭乗できたとの連絡があった。

今回、現地サポートが始めて対応したイレギュラーケースであった。

今日、ご自宅に戻られたのでお電話差し上げたところ、24時間日本語サポート体制に非常にご満足していただけたとのことで、モーターホームの旅の不安感を取り除くサポート体制が、お客様に安心感を与えることができ、まずは一安心。

先日もお問い合わせいただいた40歳代の男性のお客様からも、「昔は何とかなる!行っていた旅も、やはりファミリーを連れて限られた日程の中で楽しむ為には、安心できるサポートは必要ですね!」とのご感想をいただいた矢先の出来事だったので、今後も安心したサポート体制を提供していきたいと思う。
日記 | 投稿者 motor-home 01:33 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2007年 10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]