「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

オバマ氏アメリカ大統領選挙の勝利と「モーターホームの旅」の今後

オバマ氏が大統領選挙に勝利しましたね!アメリカの変革!とにかくアメリカが変わって欲しいという国民の願いから発足するオバマ政権!まずはアメリカ経済の建て直しが先決で、アメリカ国民の生活問題の取り組みは、すぐにはできないのでは?という評論家の意見も多いが、そこはオバマ氏の行動力に期待!真摯に政治に取り組む姿勢が、アメリカを再び強い国家に変えてくれることを期待!


これだけアメリカについて報道されていたので、どこかにモーターホームを絡めた報道がされるかな?とTV番組を観ていたところ、日本テレビの選挙速報特番で報道されていた。

ロサンゼルスから北西へ約80kmに位置するスペイン風の町並みを特徴とした、風光明媚な勝景地としても有名なカリフォルニア州サンタバーバラで、最近、住宅ローンが支払えなくなった人達が、住宅街の道端に(自分の?)モーターホーム(報道では”キャンピングカー”と呼んでました)を止め、車中で生活しているというシーンが放映され、少なからずショックを受けました。

2-3分程度の報道で、もちろん現在のアメリカ人の生活すべてを物語るものではないかとは思いますが、サブプライム問題を象徴するシーンとして、モーターホーム車中生活が取り上げられたことは、何ともアメリカらしかったと思います。

こんな”やれた感じ”のモーターホームが映されてました。(この写真はロサンゼルス郊外のRVパークで長期滞在?しているモーターホーム)


海辺からのサンタバーバラの街並み(アメリカに初めて訪れた時、ロサンゼルスからアムトラックで行ったのですが、アメリカでもこんなにヨーロッパ的な雰囲気の街があるんだ!と、アメリカの奥深さを感じさせてくれた場所でした。)


また、オバマ氏の経歴を振り返るとmotor-homeの経験してきたアメリカと重なる部分があります。(勝手な解釈?)

オバマ氏の出生地ホノルルは、motor-homeの会社を設立した場所(会社概要にもあるとおり、アメリカの会社なのです。。。)

また、オバマ氏が住んでいるシカゴは、以前勤めていた会社で初めてアメリカ系企業を担当した携帯電話で有名なモトローラの本社のある場所で、7-8回添乗にも行ったアメリカの中でも特に想い出に残る場所。新婚旅行でも経由ではあったが、最初に降り立った場所がシカゴ。と、とても重なるのも何かの縁か?

▼シカゴの象徴、110階建ての「シアーズタワー」
最上階の展望台からの夜景は、motor-homeの「世界3大夜景」の一つです。放射状に伸びていくオレンジの街灯は感動ものでした!


いつかはアメリカ国民(グリーンカード取得)を夢見るmotor-homeも、これからの2期8年(たぶん?)、オバマ氏とともに?頑張っていこうと思います。

新たなアメリカのスタートに、「Yes, We can!」

何か落ち込んだ時等に勇気を奮い起こす意味と、アメリカの歴史的なシーンの象徴として、オバマ氏勝利宣言演説をこのブログに残しておきたいと思います!


▼演説の続き


日記 | 投稿者 motor-home 23:58 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2008年 11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]