「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

石川遼くんとの出会い,、、、

今週、千葉県で開催されている ブリヂストンオープンゴルフトーナメント の決勝ラウンドの観戦に4才の次男坊と行ってきました。目的は、もちろん?先週の日本オ-プンでは惜しくも2位だった石川遼くんのプレイを初めて生で見ること。

●ブリヂストンオープンゴルフトーナメント webサイト
http://www.bs-open.com/

●会場は 袖ヶ浦カンツリー倶楽部 袖ヶ浦コース
海浜幕張から外房線の鎌取駅まで行き(5つめ)、無料送迎バスで約7分、ドアtoドアで約45分で行ける何とも近い会場でしたが、今回始めて会場に足を運びました。トーナメント観戦は5年ぶりでしたので、大学のゴルフ部時代、トーナメント運営に携わり、プロのキャディーもやっていたmotor-homeとしては久々に胸がワクワクでした!

関心したのは、CO2削減の取り組みの一環で?車での来場を減らす為、 JRと無料送迎バスを利用して来場した方に、もれなく帽子をプレゼント! という取り組み。webサイト上に告知されていたので電車で行きました。帽子は2種類から選べ、無料で入場(高校生以下は無料)した次男坊の分ももらえて満足、大満足!


▼なかなかいい感じです(何と会場内のショップでは3,000円で売ってました!)もう一つは TOURSTAGEのロゴ が入った帽子でした。


▼会場入口前でパチリ(先週の携帯カメラ事件もあったように、ここから先の会場内はカメラは禁止です!


2アンダー28位でしたので、out2組めで8:40スタート。
ペアリングは、、、、
●遼くん(この日のショット。トーナメントのwebサイトのインタビュー記事より抜粋)全身ピンクのウェアが、ひと際映えてました!


▼motor-homeもブックマークに入れている 遼くんのブログ
「イソガバ、マワルナ!」
では遼くんの日常が垣間見ることができ愛読してます!
http://www.ryo-ishikawa.jp/blog/

●伊澤利光プロ

motor-homeが大学ゴルフ部時代、同じ時期に日体大ゴルフ部に所属しており、日本学生選手権等数多くの学生タイトルに勝ち、プロ転向後には 2001年のマスターズで4位 になったこともある、伊澤利光。学生時代にトーナメント会場の練習場で見たドライビングアイアンのキレのあるショットは今でも忘れられません。そのキレのあるショットはいまだ健在で頼もしい限りです。(motor-homeはすっかり影を潜めてしまってます。。。)

●谷原秀人プロ


一流プロの3人のペアリングということもあり、10番ホールからの観戦になりましたが、すでに最終日最終組のように大勢のギャラリーを引き連れてました。

motor-homeも約20年前の日本プロゴルフ選手権(日本プロ)で、村上隆プロのキャディーをやった時、たまたま同じ組に倉本昌弘プロがいたこともあり、大ギャラリーの中でのキャディーはサイコーに気持ち良かったです!(ただ、もし自分がプレイしている立場だったら、緊張の連続でゴルフどこではないな~と、感じました。)

遼くんは、今日はあまり調子が良くなく、ドライバーが右にプッシュアウト気味でしたが、さすがは超一流プロ。調子が悪いなりにパープレーにまとめてました。(TVでインタビューを観たかたであれば、いかに調子が良くなかったか分かりますよね。さすがに連戦の疲れか?、、、)

トーナメント観戦以外のもう一つの目的は、motor-homeの会社 の夢の一つでもある、 遼くんにもmotor-homeの使い勝手の良さを知ってもらい、アメリカ参戦の時にmotor-homeの会社が提供するモ-ターホームをトーナメト会場のパーキングに停めて好きに使ってもらい、使い勝手を発信してもらうこと! という夢の為に、遼くんパパにアプローチをすること!

遼くんパパが書いた本の中に、 遼くんがジュニア時代、夏休みの試合の時にはオートキャンプ場に行ってファミリーでキャンプをしながらキャンプ場からゴルフ場に通っていたという話し を読んで以来、絶対に使ってもらうぞ!という強い想いがあります。

▼その時のブログ
http://motor-home.blog.hobidas.com/archives/month/200901.html

▼遼くんパパが書いた本 「バーディは気持ち」

今年のマスターズで、 オーガスタの会場に向う遼くんが普通のミニバンに乗っていたのをTVで観ていて、こういう時にこそモーターホームが最高なのにな~ と思い続けてます!

アメリカでは雨が降っていても、一日中降り続けるケ-スは少ないこともあり、すぐに中止になることが少なく、また、サンダーストームでの中断も多く、そういった時の過ごし方も需要な要素となってきまうす。そういった時こそ、ゆっくり足を伸ばしてくつろげ、食事もできるモーターホームは、絶対に有効に利用できるものだと思ってます!(横峯さくらプロのキャンピングカーの話は有名ですし、、、)


▼こういった利用には、やはり34フィート(12m)程度の 大型モーターホーム ですね!


そんな目的も持ちつつも、遼くんが18番ホールのティーショトを終えセカンド地点に向う途中、 次男坊を肩ぐるましていて歩いていたmotor-homeの横を何と遼くんパパが、、、 思わず名刺を渡そうかとも思いましたが、最終ホールでもあるし、いきなりではどう思われるか?ということもあったので、5m程度後ろをしばらくついていていくことに。。。でも皆が同じグリーンの方向に歩いていることもあり、気が付いたのは1人のおじさんだけでした。

今回は、声をかけられませんでしたが、偶然にも出会ったあたりが運命的なもの を感じてしまいました。(勝手な思い込み?)

motor-homeの夢の一つの実現に向けての第一歩です!

▼遼くんの数多くあるCMの中で一番大好きなものは、シンプルなCMにもかかわらず、遼くんの魅力がゴルフスイングの中に最大限に凝縮されている「FOOD ACTION NIPPON」のCM。 もちろん、玉子かけごはんはmotor-homeの朝食の定番メニューです!是非、スイングイメージにもご活用ください?

日記 | 投稿者 motor-home 21:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2009年 10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]