「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

キャンピングカー サーフトリップの可能性?

先日、サーフトリップを扱う旅行会社にアメリカでのキャンピングカーを使ったサーフトリップの提携の提案をしてきました。

サーファーはロサンゼルスから足を延ばし、メキシコのバハカリフォルニアへに行きサーフィン三昧したいと思っている人は多いので、追加保険料を払えば行けることを説明すると、非常に興味を持っていただけました。

そして、新しいスタイルのサーフトリップの提案として、是非一緒に認知度をupさせていこう!ということで、トントンと話しが進みました。。。



最近はサーフィン雑誌にもキャンピングカーを使ったサーフトリップが取り上げられているが、サーファーの知り合いに聞いても、英語で全部やらなきゃいけないのがネックで、普通のレンタカーならまだしも、キャンピングカーなので躊躇している人が多いと聞いていたので、そういった人たちの手助けができ、かつ一生の想い出に残るサーフトリップをサポートできたらと感じました。

サーフトリップだけでなく、化石発掘、フィッシング、ロッククライミング、ロングステイ等々、目的の為の手段としてまだまだ知れば行きたい!と思う人はかなりいらっしゃると思うので、何とか認知度upに向けて頑張っていきたいと思います。



日記 | 投稿者 motor-home 12:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

マラソン

今年の目標に掲げた一つ、「3年後 2009年12月、ホノルルマラソン4時間以内で完走!」に向けての第一歩、1/21(日)地元千葉マリンスタジアム発着で開催された「サンスポ千葉マリンマラソン」の記録証が届いた。

58分45秒 1,460位/1,958人中

という結果ではあったが、ここ数ヶ月は会社を軌道に乗せることを優先であった為、まあ、初めての大会参加で60分以内で完走できたことで良しとしよう!
ただ、その後3日間足が痛く歩けなかったことは反省。。。

実は、もう来週に迫っている3/4(日)の千葉県民マラソンにもエントリ-していてもっと練習しなくてはいけないのだが、当日、別件の予定があり、スタート時刻の関係で5kmにエントリーしたこともあり、ウォーキングはしているが全然練習していない状態!

この週末は天気も良さそうなので、ちょっと走ってみようと思う。

しかし、目標を低く設定してしまうと、やはり”それなりの行動”になってしまうなと、改めて反省!!!
必ず10km以上のエントリーにしよっと!





日記 | 投稿者 motor-home 07:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

”Dream Outdoor" キャンピング&RVショー来場者数発表!

先日の3連休に幕張メッセで開催されたショーの来場者数が、主催していた日本RV協会より発表になりました。

2/10(土) 40,449人(23,791人)
2/11(日) 56,570人(58,417人)
2/12(月) 44,654人(51,693人)
 (  )内は前回(2006年開催:ボートショーとの同時開催)での人数

ブーズを出展していて感じたのは、50歳代のご夫婦で2人で来場されていらっしゃる方が本当に増えてきているなと感じました。

日本オートキャンプ協会のデータによると、実際オートキャンプ人口が一番多かったのはこの世代の子供が小学生だった1997年頃がピ-ク(1,500万人)とのことでしたので、この世代の方々がいかに興味を持っているのかがデータ面からも分かります。

日本RV協会からの報告書面に良い言葉が書いてありました。
 ↓↓↓
わが国のような農耕民族にキャンピングは普及しないと長年言われ続けたにもかかわらず、国民レジャーとしてファミリーキャンプが普及した経緯を考えると、キャンピングカーやその周辺環境(企業)の大きな発展普及はそう遠い日ではないでしょう。

欧米のキャンピングカー関係者が常に言っている「我われは物を売っているのではない。その先にある”夢”を売っているのだ。」の言葉を常に持っていきたいと強く感じました。

そういえば、昨夜の日本TV系の「世界まる見え!テレビ特捜部」では、フランスでのキャンピングカー特集やフランス人ファミリーがキャンピングカーで世界一周を達成した特集を放映してました。

日本の○○年後の姿として重ねて見ていたのは、僕だけではないかもしれません。。。
日記 | 投稿者 motor-home 09:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

成田空港第一ターミナル南ウイング

昨日はハネムーンの方の斡旋(お見送り)に成田空港へ行ってきました。ロサンゼルスへご利用されるシンガポール航空が、長い間クローズしていた第一ターミナル南ウイングにカウンターを移したので、久しぶりに足を踏み入れました。

新入社員の頃から数年間、よく斡旋に行っていた時のあの雑然とした奮起気はすっかり変わり、夕方にもかかわらず閑散とした雰囲気でした。シンガポール航空はGカウンターを独り占め!!!





もちろん、これからの便数増加へ向けてかとは思いますが、アジアのハブ空港としての機能を他空港に奪われそうになった(すでに奪われた?)今、カウンターがまたいっぱいになる日はいつの日になるか、ちょっと心配になりました。

南ウイングと中央棟との境にある本屋さんはかなり充実して、ガイドブックや渡航先の情報本があったので、第一ターミナルに行く機会があったら寄ってみて下さい。(北ウイングからはちょっと遠いけど、、、)

ハネムーンの方、ロス滞在の後、サンディエゴ、パームスプリングスに行かれる日程で、今頃長~い初日を終えている頃、RVパークに無事行けたかな???



日記 | 投稿者 motor-home 13:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカでのレンタカーのナビについて

2/10-12の3日間、幕張メッセで開催された「キャンピング&RVショー2007」にブースを出展し、チラシを配ったりしながら皆様からの質問にお答えしたりしていました。



日経等にも全面広告が出てたので、ご存知の方も多かったかも知れません。3日間で15万人近い方が来場され、大盛況のうちに終了したイベントとなりました。

その中でいただいた質問の中で一番多かったのが、特にシニア世代の方から、アメリカのレンタルキャンピングカーにナビゲーションシステムが付いているの?という質問でした。

基本的に欧米の方もあまり使われるケースはなく、エイビスやハーツでもオプションとして、ようやく最近になって借りられるようになりました。
http://www.avis-japan.com/jpn/carnavi/navi-japanese.shtml

こんなイメージです(エイビスのもの)


個人的には国内でもナビは付けておらず、「すべての道はローマに通じる」の感覚なので、逆に去年の夏、大阪の環状線(高速)で右車線を走っていて下さいと走っていたら、出口に出てしまい、再度700円払って乗る羽目になったいやな想い出もあるので、絶対使わないのですが、皆さんはナビについて、特にアメリカでも必要と感じますでしょうか?

アメリカの道は確かに都市部でピンポイントに行くのは慣れないと難しいかもしれませんが、同乗者もいますし、郊外やキャンピングカーで行くような場所は必要ないと思ったりもしますが、安心料なのですか、、、

ただ、当然ニーズには応えようと思ってますので、現地ルートで日本語対応のナビを購入して、オプションとして対応はしていこうかなと思ってます。
日記 | 投稿者 motor-home 17:24 | コメント(2)| トラックバック(0)

昨夜の京葉線

皆さん、はじめまして!

アメリカでレンタルキャンピングカーを使って、もっともっとアメリカを楽しんでいただく旅を広めようと、昨年9月に15年勤めていた旅行会社を脱サラして専門旅行会社を設立しました。

半年間、試行錯誤を繰り返し、ジェットコースターに乗っている経験を繰り返しながらも、何とかお問い合わせもいただくようになり、ニーズの手ごたえも感じてきました。そこでブログからもいろいろ情報発信できればと思い、今日からスタートさせていただきました。

アメリカでのキャンピングカーの旅はもちろんのこと、これまで経験したことから感じた人生感や、会社設立からこれまでの試行錯誤の経験談等、いろいろ書いていきたいと思いますので、是非よろしくお願いします。

いきなりですが、昨夜の京葉線の運休にはまいりました。

アメリカでのキャンピングカーの旅を大手旅行会社と連携して販売してもらうべく提案に行った帰り、16時30分頃東京駅に到着すると、「京葉線は強風の為、動いてませ~ん!復旧の目処はたってませ~ん!総武線は時間どおりに動いてま~す!」とアナウンスされていたので、さすが風に立ち向かう京葉線!まあ、1時間もすれば動くかな?と思い、京葉線の車中で読書をしながら過ごしてましたが、全然普及する感じがせず、いよいよどうしようかと思いながらも待ち続けていたところ、結局19時頃発車しました。

普段は最寄の海浜幕張駅まで快速で30分弱のところ、当然徐行運転で結局1時間近くかかってしまいました。

ただ最近、つい仕事ばかりに時間を使ってしまい、じっくりと読書する時間がとれなかったので、会社運営の為に参考に非常になった本をこの時期にじっくり読めたのは、結果オーライか?、神様がこのタイミンフでこういった時間を下さったのかとプラス思考に思いを感じ帰宅しました。

皆さんは昨日の強風の中いかが過ごされましたでしょうか?



日記 | 投稿者 motor-home 10:26 | コメント(2)| トラックバック(0)
2007年 2月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]