「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

久しぶりの海!

天気が良く、仕事も早々に一段落着いたので、久しぶりに自転車で数分の検見川浜(幕張)に雑誌と缶ビールを持って日光浴を楽しんだ。やっぱ青空の下のビールはサイコー!

検見川浜は都心にも近いウインドサーフィンのメッカなので、今日は200艇くらいが海に出ていた。


もともとここは、ウインドサーフィンをいつでも近くで楽しめる!と気に入って住みついた場所。
ただ子供ができてからは、なかなか時間がとれなくなり、昨年からはさらにご無沙汰になってしまっていたが、ようやく時間がとれたので、約3時間程ぼうっと過ごせた。少し陽にも焼けいい気分!

仕事のアイデアも少し浮かび、一石二鳥だったので、GW中に今度はウインドをしに行こうっと!
日記 | 投稿者 motor-home 00:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

ブタペストからの手紙(メ-ル)、、、

以前勤めていた旅行会社の同期から2月にブタペストに赴任した挨拶メールが届いた。

彼とは、卒業旅行の時のロスの空港からダウンタウンに行くシャトルバスではじめて会い、 たまたま同じホテルだったので、夜飲んでたら、たまたま同じ会社に入社予定だったという、 偶然の重なりで出会った間柄で、その後も同期の中で仲の良い友人の一人だ。



ブタペストはEC加盟して急激に伸びてきており、まだ人件費等もまだ安いらしく、国際企業のヨーロッパ地区のヘッドオフィスやコールセンターが次々に移転してきている関係で、 旅行会社としてもこれからのマーケット開拓が見込めるという理由で、今回、地上手配会社を買収しグループ会社を設立したことによる赴任であった。

社長には、僕が最後に同じグループ会社で経営企画をしていた先輩が大出世で社長になり、 彼はNo.2としてその先輩と一緒にヨーロッパ地区の拡大に努めるとのこと。

僕から見ても仕事ができることを素直に認められる2人なので、会社が認めてくれたことはうれしく思う。

彼には今回の赴任がてらにヨーロッパ地区のキャンピングカー事情も見てきてもらい、定期的に情報発信してもらうことになっている、、、 期待しているぞ!!!

そういえば、この間アムステルダムでモーターホームを2週間借りたいっていうお客様がいらっしゃったなぁ~。

がんばれよ!!!
日記 | 投稿者 motor-home 04:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

ソウルからの手紙(メール)、、、

去年の今頃、大阪へ単身赴任していたと時に一緒に働いていて、昨年11月に韓国人のかたと結婚して今はソウルに住んでいる「K姉さん」から3ヶ月ぶりにメールが届いた。

プロ野球も始まり、千葉ロッテマリーンズファンである僕を想い出してくれてメールしたとのこと。。。

メールによるとソウルでは松坂のライブ中継もやっており、また当然?の阪神フアンである「K姉さん」は、インターネットで応援しているとのこと。今年はヤフー動画でパリーグは千葉マリンスタジアム、ヤフードーム、フルキャスト宮城等々インターネットで見られる今では、もう国境の垣根はないんだ、、、、

何かの本で読んだが、アメリカに移住した韓国人は日本人では考えられない程すごいハングリーさ(命をかけて生きている)ということを想い出した。確かにロサンゼルスのコリアンタウンに行った時の独特の雰囲気は、当時の僕にはかなりインパクトが強かった。でもそこで食べたビビンパの味が、今でも忘れられな~い!(ソウルで食べるより全米各地のコリアンタウンのほうが絶対うまい!)



返信メールをした後、全米に住む韓国人ファミリーもキャンピングカー(モーターホーム)の旅って楽しんでいるのだろうか?とふと思った。。。

とりあえず、姉さんには韓国地区営業統括部長になってもらい市場調査、営業活動をしてもらわねばと、、、

そういえば、中国に赴任している先輩にも中国地区営業統括部長になってもらう話をしていたっけ!!!連絡とらねば、、、
日記 | 投稿者 motor-home 22:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

若者の旅行離れについて、、、

旅行業界誌のバックナンバーをパラパラと見ていたところ、20才代の旅行者が最盛期の1990年代前半から100万人近く減ってしまっているという記事を見つけた。。。

僕の初めての海外旅行は卒業旅行の時に1ヶ月間アメリカをアムトラック、グレイハウンドバス、レンタカ-を使って一周の旅だった。お金は何とか工面したりし、今ではもうない制度だが、入社する会社では旅行体験記(確か600字詰め原稿用紙80枚以上)を提出すれば、10万円を支給してくれる今では信じられない制度もあり、旅をしながら日記をつけていた記憶が思い出される。その時の思いが、今の自分を創っているというのは確かだ。




結婚して子供ができたら子供中心のデスティネーションになってしまうし、本当に若いうちは何でもチャレンジして欲しいな!とつくづく思う。今の若い人は2極化して、そういったことを進んで実行する人としない人に分かれているような気がする。

ある本によると今の世の中は選択肢があまりにも多くあるので、皆が困惑してしまっている時代だなんて書いてあった。。。確かにそんな時代ではあるが、会社で仕事をするにも何をするにも、これからの時代は「自分で考え行動する」ということは決して机上からでは学べないと思うので、若いうちにはいろいろ経験をして欲しいと改めて感じた。

最近、20才代の頃に世界一周をし、その経験から得たことを発信している高橋歩という作家を知る機会があり、彼の行動力からもいろいろ学ぶこともある。

ところで、バンコクのカオサン通りは、どうなっていんるんだろうか???
添乗中もフリータイムに時間を見つけては行ったなぁ~、、、
日記 | 投稿者 motor-home 12:35 | コメント(0)| トラックバック(1)

マスターズの想い出、、、

マスターズ盛り上がってますね!いよいよ最終日!
はたしてタイガーチャージは炸裂するか???

以前勤めていた旅行会社に入社した当時の僕の夢は「オーガスタ・ナショナルGC」へマスターズの観戦ツアーの添乗に行くこと!だった。

6年後、1997年のマスターズ(マークオメーラが優勝)に某外資系自動車メーカーの販売店インセンティブツアーで、一生の想い出に残るツアーの添乗ができたことで、その夢が叶ったことを今でも想い出す。その後3年位は放心状態で燃え尽きていたくらいだった。。。今でもオーガスタで購入した多くのグッズは宝物!

★これはオーガスタGC内のショップで購入し、参加者全員にDHLで送ってツアー終了後のサプライズでお渡したキャディーバック


今回の話題として、ゲーリー・プレイヤーが50回めの出場というのも話題でしたね。ゲーリーで想い出すのが2年前に某外資系企業のインセンティブゴルフコンペで、彼が大箱根GCにお忍び(2泊3日)で参加した時にお会いしたことがある。前夜祭の日がちょうどゲーリーの70歳の誕生日だったので、パーティー会場でサプライズのハッピーバースデーを皆で歌って盛り上がった。その時に聞いたのだが、ゲーリーはホテルの部屋で毎日腕立て伏せを600回やっているとのこと!確かに姿勢はしっかりしているし、70才には絶対見えすに元気そのものでした。見習わなきゃ、、、

2時間30分寝てからTV観戦しよっと、、、今はモーターホームで行き、近くに滞在しながらパー3コンテストからマスターズウィークを満喫するのが当面の夢、、、
日記 | 投稿者 motor-home 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]