「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

花火を見ながらホームパーティー!

日経MJに、最近は「都心の高層マンションで花火見物!がステータス」という記事が掲載されていた。高層マンションからの夜景とおいしいお酒、そしてゴージャスな空気。とっても楽しかったとのこと!う~ん羨ましいですね~。

この記事に対抗して、我が幕張のオフィスからも花火見物が両サイドから見ることができるので、毎年友人を呼んでパーティーをしていた。(先駆けですね???)今年はファミリーでまったりと見物。都心の高層マンションでなく、幕張の中層マンションからの花火をご満喫下さい???

●千葉ポートタワーの花火大会(8月の第一土曜日に開催、10,000発強打ち上げられます)5kmくらい離れてますが遮る建物がないので真正面にパチリ。実際は写真より大きく見えますが、、、


●マリンスタジアムの花火(夏休み中のイベントで5回裏終了時に300発くらい打ち上げられますが、風が強い時は中止)これは間近に見えるので圧巻。優勝してから花火も派手になったような???スタジアムで見るのも大好きです。昨年見たスカイマークスタジアムでの花火も印象的でした。。。


10年以上前、隅田川沿いに住んでいる妻の友人のマンションで屋上を開放し皆で見た花火は、初めて間近に見た花火でなかなかインパクトがあった。今でも屋上開放しているのかな???

日記 | 投稿者 motor-home 07:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

天国で君に逢えたら

来週末から上映される映画、もうCM等でご存知の方も多いと思う。プロウインドサーファーであった飯島夏樹が、ガンと闘いながらも38歳で無念の死を遂げるまでの姿を描いた実話。



僕がウインドサーフィンを始めた理由が、以前勤めていた会社に大学の体育会ウインドサーフィン部で活躍し、インカレでも優勝した実績があった同期がおり、大学時代は1年中ゴルフ部の活動で他のスポーツがなかなかできなかった僕は、その彼にウインドサーフィンの魅力を教えてもらい、とにかく休みになると、当時住んでいた横浜の実家から彼のメインゲレンデの逗子、葉山等にしょっちゅう行っていた。

結婚して千葉に移った30代には、千葉のウインドサーフィンのメッカ検見川浜(けみがわはま)の近くに住んでいる。。。(最近はなかなかできないが、、、)



その彼が、同じ神奈川出身のプロウインドサーファー飯島夏樹のことをよく話してくれ、彼自身が高校時代から大会で争っていたことや、専門誌にもよく出ていたので羨望の的であった。実は同じ年でもあり、今も生きていたら40才、、、

彼がガンと闘っているというのは、ウインドサーフィンの雑誌で知った。その後、いろいろな方法で闘うも数年後には、無念にも亡くなった。いくら丈夫な人でも病魔には勝てないんだと、同い年の死から1回しかない人生の大切さを学び、昨年会社を興すきっかけにもなった。

以前、TVドラマで放映されたシーンで思い出されるのは、奥さんと出逢った御前崎に久々の家族旅行でキャンピングカーをレンタルして、家族みんなでいって楽しむシーンがあった。そのシーンでの子供達が、久しぶりの旅行でとにかくはしゃいでいたことを思い出す。映画でもそのシーンがあるのかな???

是非、家族で映画館に見に行って、命の大切さ、家族の絆の深さというものを夏の終わりに改めて家族全員で共感していきたいと思う。
日記 | 投稿者 motor-home 01:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

幕張の夏!

猛暑が続く中、いかがお過ごしでしょうか?

私はお盆の時期に「モーターホームの旅」に行かれていらっしゃる方の緊急対応ができるように、オフィスに居ながらも時間を見つけては近くにある幕張の浜等の近場に出没してます。

ウインドサーフィンは一日がかりになってしまい、子供達と一緒だとさすがに拘束できない為、海辺でフリスビーで遊んだり、朝晩は野球をやっている長男と走ったり、、、

★幕張の浜をご紹介!
●潮干狩りもできます。(30数年前、埋め立てが始まる前までは、幕張は潮干狩りのメッカでした、、、)

お味噌汁でいただきました。

●海から見た千葉マリンスタジアム
夏のこの景色が個人的には一番好きですね。。。週末は「サマーソニック」が開催中でした。


●イケアの自転車
たまたま通りかかったところ、イケアカラー(ロゴ入り)の自転車が、、、カタログ、ホームページにも見当たらないので、行ってみよっと!欲しいっ!


家に戻ったら、イエローストーンに行かれていらっしゃるお客様(ご家族旅行)方からメールが、、、サンフランシスコで飛行機が2時間程遅れたが、何とかソルトレイクシティーに到着し、RVパークで過ごされていらっしゃるとのこと。。。

6泊8日の「モーターホーム」の旅、是非満喫されて下さい!

日記 | 投稿者 motor-home 07:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

7回めのユーザ-車検

今日は暑い中、車検の手続きに陸運局まで行ってきた。

ユーザー車検なる言葉が世に出るようになった時に、まだ社会人数年めであった僕は、車検の意義(ディーラーが勝手に修理修理代を請求してくる)を疑問視してから、マニュアル本を購入し、その頃所有していた4年落ちの中古アウディ80で2回、その後11年前に購入したパジェロで5回、計7回めのユーザー車検挑戦!!!

今回は息子も「見てみたい!」というので、助手席に、、、ちょっとプレッシャー、、、

久々に読み直したマニュアル本を片手に、事前に整備書類等や申請書類に記入していたので、受付はスムースに行き、次はライン検査。

●外観検査合格の後、ライン検査に入る前に係員の目を盗みパチリ!


よくユーザー車検の話をすると、ラインなんてどうやって通すの?とか、車両整備なんて整備士の資格がないとできないんじゃないの?という質問を受けるが、決してそんなことはことはなく、所有者が持っていき、ライン検査で万が一不具合があっても、整備工場持っていきその部分を直せばOK!と伝えると、皆びっくり。。。

確かアメリカは1年車検だけど、皆が持っていて検査を受けるのがごく当たり前と聞いたことがある。

確かに最初のライン検査に挑戦した15年程前は、前日も眠れない程緊張してライン検査も係員に怒鳴られながら、汗かき汗かきのライン検査だったが、ここ数回は2年に一度ではあるが体が慣れて動けるので、簡単に終わり、息子にも恥をかかずに済んだ。

マニュアル本を読めば誰でもできますので、是非チャレンジしてみて下さい!次回はキャンピングカーでのユーザー車検にチャレンジ!

ただ、11年車検にもかかわらず、未だ修理やライン検査の不合格がないこのパジェロは、あまりにも出来すぎでないか???
日記 | 投稿者 motor-home 00:13 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]