「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 旅行記をフォートラベルに掲載中!

5月に行った時の「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 旅行記」を時間を見つけて、フォートラベル 旅行記に掲載中です。motor-homeの会社のトップページにもバナーを貼り付けておきました。なかなか見かけることの機会が少ない「モーターホーム関連情報」を中心に掲載しています。徐々に作成していますので、お楽しみに!


日記 | 投稿者 motor-home 06:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

高橋歩ファミリー「2nd World Journey with Family」 いよいよ出発!

先日のブログでも紹介した自由人(作家)の高橋歩さんと、ファミリーで行く世界一周の旅 「2nd World Journey with Family」でmotor-homeがサポートしている「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅」の最終打ち合わせをしてきました。

すでに昨日、ハワイに向けて出発しましたが、予定としては11/23~2月中旬までは、ウイークリーのバケーションレンタルで1週間ずつ滞在し、その後3月中旬~約1ヵ月間、クルーズ船ピースボートで南米から南極の旅に行った後、いよいよ「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅」がスタート!

もしかしたら、次に会えるのがキャンピングカー(モーターホーム)手続きの時になってしまう為、全般について最終確認をしました。歩さんいわく「全然入手できなかった情報が、mortor-homeさんに聞いたら、体験に基づく生の情報がすぐに入手できたので、とても貴重でした!」とのご感想。冥利につきるところ。。。
▼ちょっとミーハーですが2ショット!


今回はmotor-homeのネットワークを最大限に使い「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅が実現!
▼このモーターホーム(予定)を、2nd World Journey with Family仕様にペイントをしていく予定!


日程は3月中旬~12月末までの約9ヶ月。ロサンゼルス ~ サンフランシスコ ~ シアトル ~ バンクーバ ~ アラスカ ~ カナディアンロッキ- ~ 5大湖 ~ ニューヨーク ~ フロリダ ~ ニューオーリンズ、メンフィス、ナッシュビルの南部 ~ ニューメキシコ ~ アリゾナ ~ ラスベガス ~ ロサンゼルスまで戻る旅を予定。(ある程度のルートを決めつつも実際のイメージとしては、1週間位ずつ気に入ったRVパークに滞在しながら“暮らす旅”を満喫していきたい!とのこと)

▼彼の手掛けている年3-4回発行の旅雑誌「旅学(たびがく)」でも、彼の体験したそのままのシーンを「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅」として掲載する予定!どんな視線から、どう描写されていくのか、今からワクワクです!


今月発売された最新刊 「ISLAND STORY ~終わらない夏の物語~」 のことにも触れました。
▼最新刊 「ISLAND STORY」


沖縄に20回近く添乗で行った経験からも、沖縄にゆったり流れるペースに大使”旅行会社の仕事”としていろいろ交渉していた当時、毎回しびれを切らしていたmotor-homeにとって、“あの沖縄”で進める必要のあるビジネスを“0から1”に実現させた高橋歩という一人の人間を、本当に凄い行動力として認めてしまうところ。(motor-homeも人一倍その気持ちは強いが、沖縄はそれほど難しかったです。。。)

今帰仁(なきじん)に作った手作りの施設 「BEACH ROCK VILLAGE」 に、いつか必ずファミリーで行きたいと思う!
▼BEACH ROCK VILLAGE


それでは、3月にロサンゼルスで会いましょう!
日記 | 投稿者 motor-home 18:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカと日本のガソリン価格最新比較!

先日、ラスベガス発着でモーターホームに行かれた方に、ご感想を伺った中で、ガソリン価格を聞いてみたら、1ガロン(約3.8L) 2ドル後半 ~ 3ドル前半でしたよ!とのこと。

motor-homeが今年の6月に行った時には3ドル後半で、1部地域(ロサンゼルス市内)では4ドルを越えていたので、だいぶ安くなってきたなというのが実感!。
▼6月にラスベガスでモーターホーム返却前に撮った写真、1ガロン3.99ドルでした!


ただ、日本もだいぶ安くなってきたので、アメリカと日本のガソリン価格を比べてみました。
●アメリカ
1ガロン(約3.8L)で計算すると、2ドル50セント÷3.8L =
リッター 約66円

●日本(千葉の激戦区と言われる千葉市内での現在の価格)
リッター 約120円
▼今年4月の水準になりました!(下記ブログ参照)
http://motor-home.blog.hobidas.com/archives/month/200804.html

リッターで比較した場合、アメリカ: 約66円 日本: 約120円と
アメリカが日本の約55%程度の価格ですね。

▼よくご質問もいただくので、全米の地域別ガソリン価格のwebサイトをご紹介させていただきます。西海岸、中西部、ニュヨーク、ボストン(北東部)が中部、南部より少し高い程度ですが、思った程大きな開きはないですね。
http://www.gasbuddy.com/gb_gastemperaturemap.aspx

▼ここ数年のアメリカのガソリン価格(1ガロンあたり)のチャート表もご紹介しておきます。2002年以降、じわじわと値上がりしてきているのがわかります。
(クリックすると大きくなります)


是非、ご検討の参考にされてください。
日記 | 投稿者 motor-home 11:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

アクティブシニアの1ヶ月の「キャンピングカー(モーターホーム)の旅」体験記

先日のブログでもご紹介させていただいたアクティブシニアの方から、体験記をいただきました。

▼バンクーバー → アラスカマリンハイウェー(クルーズ) → アラスカ全土 → カナディアンロッキー → ウイスラー → バンクーバーに戻る、約8,000km、29泊31日のキャンピングカー(モーターホーム)の旅
http://www.oyamada3320.sakura.ne.jp/alaska/newpage11.htm

★さらに詳しい資料もございます。ご希望の方は、メール、お電話でご連絡下さい。詳しい資料を抜粋し、写真を織り交ぜた体験記は現在作成中です。ご期待ください!
http://www.motor-home.net/motor/form.html

赤いルートが実際運転されたルートです。地図をクリックすると拡大します。
上記体験記内にもございます)

日記 | 投稿者 motor-home 07:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

オバマ氏アメリカ大統領選挙の勝利と「モーターホームの旅」の今後

オバマ氏が大統領選挙に勝利しましたね!アメリカの変革!とにかくアメリカが変わって欲しいという国民の願いから発足するオバマ政権!まずはアメリカ経済の建て直しが先決で、アメリカ国民の生活問題の取り組みは、すぐにはできないのでは?という評論家の意見も多いが、そこはオバマ氏の行動力に期待!真摯に政治に取り組む姿勢が、アメリカを再び強い国家に変えてくれることを期待!


これだけアメリカについて報道されていたので、どこかにモーターホームを絡めた報道がされるかな?とTV番組を観ていたところ、日本テレビの選挙速報特番で報道されていた。

ロサンゼルスから北西へ約80kmに位置するスペイン風の町並みを特徴とした、風光明媚な勝景地としても有名なカリフォルニア州サンタバーバラで、最近、住宅ローンが支払えなくなった人達が、住宅街の道端に(自分の?)モーターホーム(報道では”キャンピングカー”と呼んでました)を止め、車中で生活しているというシーンが放映され、少なからずショックを受けました。

2-3分程度の報道で、もちろん現在のアメリカ人の生活すべてを物語るものではないかとは思いますが、サブプライム問題を象徴するシーンとして、モーターホーム車中生活が取り上げられたことは、何ともアメリカらしかったと思います。

こんな”やれた感じ”のモーターホームが映されてました。(この写真はロサンゼルス郊外のRVパークで長期滞在?しているモーターホーム)


海辺からのサンタバーバラの街並み(アメリカに初めて訪れた時、ロサンゼルスからアムトラックで行ったのですが、アメリカでもこんなにヨーロッパ的な雰囲気の街があるんだ!と、アメリカの奥深さを感じさせてくれた場所でした。)


また、オバマ氏の経歴を振り返るとmotor-homeの経験してきたアメリカと重なる部分があります。(勝手な解釈?)

オバマ氏の出生地ホノルルは、motor-homeの会社を設立した場所(会社概要にもあるとおり、アメリカの会社なのです。。。)

また、オバマ氏が住んでいるシカゴは、以前勤めていた会社で初めてアメリカ系企業を担当した携帯電話で有名なモトローラの本社のある場所で、7-8回添乗にも行ったアメリカの中でも特に想い出に残る場所。新婚旅行でも経由ではあったが、最初に降り立った場所がシカゴ。と、とても重なるのも何かの縁か?

▼シカゴの象徴、110階建ての「シアーズタワー」
最上階の展望台からの夜景は、motor-homeの「世界3大夜景」の一つです。放射状に伸びていくオレンジの街灯は感動ものでした!


いつかはアメリカ国民(グリーンカード取得)を夢見るmotor-homeも、これからの2期8年(たぶん?)、オバマ氏とともに?頑張っていこうと思います。

新たなアメリカのスタートに、「Yes, We can!」

何か落ち込んだ時等に勇気を奮い起こす意味と、アメリカの歴史的なシーンの象徴として、オバマ氏勝利宣言演説をこのブログに残しておきたいと思います!


▼演説の続き


日記 | 投稿者 motor-home 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2008年 11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]