「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

幕張からの「大晦日のサンセット」

オフィスに戻ってきたところ、16:35ちょうどサンセットでした!
皆様、今年1年ありがとうございました!


▼motor-homeの定番年越しソング!サンセットにもサイコーです!
James Blunt - You're beautiful


それでは皆様、良いお年をお迎えください!
日記 | 投稿者 motor-home 16:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

飯島夏樹さんの奥さんがホノルル発のFMでDJだったとは!

アメリカはもちろん、ハワイも大好きのmotor-home。毎週日曜日の朝8時からは、インターFW(76.1hz)でハワイから放送されている 「Wiki Wiki Hawaii ~on the trade wind~」 という番組を聴きながら、ハワイの風を感じています。

これまでは、何となく日曜日の朝にハワイの風を感じたくてこの番組を流していただけでしたが、DJの女性「いいじまひろこさん」が、何ヶ月か前の放送で「我が家の子供達が、、、」と言っていたのを、このDJお子さんがいる女性なんだ~、と漠然に聞き流していたところ、今朝の放送後、「いいじま」という苗字が妙に気になり検索してみたところ、何とあの「天国で君に逢えたら」でも有名になった、元プロウインドサーファーで2005年にがんで亡くなられた 飯島夏樹さんの奥さんの飯島寛子さんだったことを知りました。 (こちらから見て右のかた)


放送の中では飯島夏樹さんについて話しているのを聞いたことがなかったのでびっくりです。飯島夏樹さんが亡くなった後もホノルルで生活していることは知っていましたが、愛する人を亡くした喪失感を感じながらどう過ごしているんだろうな~と思っていたので、まさかホノルルでDJをしていたとは、、、 去年の9月からこの番組のDJをしてました。

●Wiki Wiki Hawaii ~on the trade wind~
http://www.interfm.co.jp/wikiwiki/index.php?mode=sun

ハワイのスタジオリムから、 毎週金曜日の11時~ 公開収録しています。ハワイに旅行中の方は是非、お立ち寄りを!スタジオリムの場所は、ハイアットリージェンシーワイキキリゾート&スパ3階です。
****************************
・東京 Inter FM (76.1) 日曜 8:00~8:56 AM 
・名古屋 Radio i (79.5) 土曜 11:00~11:59 AM
・大阪 FM Cocolo (76.5) 土曜 8:00~8:55AM
・福岡 LOVE FM (76.1) 日曜 8:00~8:56AM          
****************************

映画 「Life 天国で君に逢えたら」 では、飯島夏樹さん役をmotor-homeも大好きな今話題のドラマ 「JIN -仁-」 でも好演中の大沢たかお(も同年代)、奥さんの寛子さん役を伊東美咲が好演してましたよね。先日、伊東美咲がホノルルで結婚式を挙げたのも、この映画の撮影で使用した同じ教会でした。

http://www.life-tenkimi.jp/index.html

ウインドサーフィン大好きのmotor-homeとしては、ウインドを教えてくれた以前の会社の同期が、大学時代に飯島夏樹さんとインカレ等でライバル同士だったこともあり、同い年でもあった飯島夏樹さんからは、ウインドサーフィンのテクニックはもちろん、がん告知からの彼の生きざま、親としての責任感、家族のきずなの大切さ等々、多くのことを学びました。


その飯島夏樹さんのブログを奥さんが引き継ぎ、ファミリーの様子を中心に定期的にアップしていたことも知らなかったので、飯島夏樹さんを惜しみつつ、約4年間に綴られたブログを一気に読みながら、女性一人で4人の子育てをしている姿に改めて感銘を受けました。
http://natsuki.air-nifty.com/natsuki/2005/10/index.html


★そのブログにあった中のコメント。motor-homeもこういった気持ちの持ち方が大好きです。。。
****************************
そんな夏樹から学んだことは、諦めないで行動するということ。ああだこうだ言う前に、まず仕事にとりかかってみる。そうすると、思いがけない知恵や力が湧いてくる。今、頼る夫は目には見えなくなってしまったが、どんなときでも、まず立ち止まって祈り、前に進むようにしている。
****************************

これからは、飯島夏樹さんのことも偲びつつ、飯島ファミリーを支える奥様を応援する気持ちも込めて、毎週日曜日の朝はFMを聴きながら、ホノルルの風を感じていきたいと思います。

来月、motor-homeはロサンゼルスへ行った後ハワイへ立ち寄り、現地でインターネット等で日本の皆さんへ最新の情報発信をしている会社の人達とも会う予定なので、近況を聞いてみたいと思います。ちょうど公開放送日の前にホノルルを出発してしまう為に公開放送には行けませんが、もし、何かの縁でお会いできたら、応援の言葉をかけてきたいと思います。

▼最後はもちろん、映画「Life 天国で君に逢えたら」のテーマソング、桑田佳祐 「風の詩を聴かせて」 ですね!
日記 | 投稿者 motor-home 16:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

松井、ロサンゼルス・エンゼルスに入団決定!

ようやく決まりましたね!motor-homeにとっても モーターホームの旅 の拠点でもあるロサンゼルスに松井がやってくるのは、なんともうれしいところです!


●ロサンゼルス・エンゼルス 球団webサイト
http://losangeles.angels.mlb.com/index.jsp?c_id=ana

長谷川滋利が所属していた頃には、アナハイム・エンゼルスと呼ばれており、もちろん場所はロサンゼルスから南へ約30kmに位置するアナハイムにあります。


▼エルモンテRVロサンゼルスオフィス → エンゼルススタジアムへのルート I-5号線を南へ約20km、20分で到着します。

大きな地図で見る

アナハイムと言えば、ディズニーランド!エルモンテRVレンタルオフィスからもフリーウェイで約20分程度で行けるので、初日はゆっくりアナハイムに滞在し、エンゼルス観戦や、ディズニーランドを夜まで満喫するプランもおすすめです。

▼ディズニーランドに近いお薦めRVパーク
Anaheim RV Village
ディズニーランドの花火もバッチリ!
http://www.anaheimrvvillage.com/


翌日はルート66の途中にあるニードルスのRVパークまで行き、3日めはニードルスからオートマン経由でキングマンへ行き、そのままルート66を通ってグランドキャニオンに行くコースがお薦めです。 
●ニードルス KOA RVパーク
http://www.koa.com/where/ca/05366/


▼カーズの雰囲気そのまま!いいですね~。
http://blue-highway.moo.jp/route66/00arizona/route66-oatman2005.htm


●ルートMAP

大きな地図で見る

●ロサンゼルス・エンゼルス ホームゲームスケジュール
ヤンキースとの因縁?の対決、同じくアメリカンリーグで同地区となるイチローとの直接対決もこれまで以上に期待!
http://losangeles.angels.mlb.com/schedule/index.jsp?c_id=ana&m=4&y=2010

4/23(金)~25(日)vs ヤンキース 
★エンゼルススタジアムでのヤンキース戦はこの日程しかないようです。
5/28(金)~30(日) vs マリナーズ
7/15(木)~18(日) vs マリナーズ 4連戦!
9/10(金)~12(日) vs マリナーズ

motor-homeの旅 の楽しみが、また一つ増えましたね!
日記 | 投稿者 motor-home 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

30人31脚、今夏「モーターホームの旅」に行かれたお子様のチームが何と全国制覇!

先日のブログ でも紹介させていただいた、今夏、モーターホームの旅 に行かれたファミリーのお子様のチームが出場していた 30人31脚全国大会  家族で応援してました!


●30人31脚全国大会公式webサイト
http://www.tv-asahi.co.jp/3031/

熊本県八代市立太田郷小学校、圧倒的な強さでの全国制覇! おめでとうございます!(写真がまだアップされていないので、昨年のシーンです)


決勝に進出したの3チームの中の1つに、motor-homeの地元、千葉の弥生小(隣の区の小学校で車で約15分)が進出したこともあり、とても微妙?な中での決勝の応援になりましたが、2,000ccの国産キャブコンと、7,400ccのアメリカ製モーターホームの走りの違い、という表現がぴったりの走りでの優勝でした!昨年は5年生での出場で、地区予選の決勝で負けて全国大会には出場できなかったとのこと。。。まさにリベンジですね!


それにしても感動の連続でした。motor-homeと同じ年代の 松岡修造の熱血ぶりもまさにぴったり で、ゲスト達(特に柴田理恵)も最初から泣いてましたもんね。同じ小6の我が家の長男も感動してました。。。


▼早速、祝福のメールをお送りしたところ、すぐに返信をいただきました!(ありがとうございました!)
****************************
こんばんは。見ていただきどうもありがとうございました。今夜のTV放送は、近くの公民館に子供たちや先生や父兄たちと集まって、大画面でみんなで見てました。去年熊本大会で負けて以来、全国大会に出場することではなく、優勝することを目的にいろんなことを犠牲にして1年間頑張ってきたので、本当に自分のことのようにうれしかったです。練習量も絶対どこにも負けてなかったと思います。

実は、アメリカ旅行に行った時も、もしかして熊本県予選の日と重なるのではと心配で、場合によっては旅行の日程を変えなければならないと心配した時期がありました。(旅行中の連休はほとんど練習でしたので、みんなに申し訳ない思いで行ってきましたし、長男はアメリカには行きたくないと泣いたこともありました。)それくらい思い入れのあるイベントでした。

結果的には圧倒的な強さだったけど、あの緊張感の中で普段以上の力を出せた子供たちには脱帽でした。親の方が、走る前から神に祈る気持ちで見ていられませんでした。全国大会の当日は、みんなと一緒に行動し、走る前の先生の優しく愛情のある一言一言を聞く度に、思わず泣きそうになりました(確かにTV放送のように練習の時は鬼のように厳しかったですけど。。。)。

そういうみんなの姿を見るだけでも引率して行って良かったと心から思いました。

こちらでは、TVの生放送出演や、八代市報の正月特番の写真撮影など未だに盛り上がってます。芸能人並みですね。これからも勘違いしないよう大きくなっていって欲しいと思います。
****************************

“旅行中の連休はほとんど練習でしたので、みんなに申し訳ない思いで行ってきましたし、長男はアメリカには行きたくないと泣いたこともありました。”という内容は、これまで知らなかったので、苦渋の選択で行かれていたんだということがひしひしと伝わってきました。

そんな状況の中、 motor-homeの旅 に行っていただいたこのファミリーに感謝感謝です。

このファミリーからいただいた写真(ザイオンでのショット)
(「体験記」も現在作成してくださっており、こちらも楽しみです。)
 

素敵な想い出を有難うございました! 
日記 | 投稿者 motor-home 06:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

いよいよ今週はホノルルマラソン!

いよいよホノルルマラソンですね!ホノルル時間の12/13(日)午前5時(日本時間:12/14(月)午前0時)にスタートです。毎年30,000人近い参加者の内、約2/3の日本人が参加する日本でもおなじみのイベント。

●冠スポンサーのJALのwebサイトをご紹介。羽田発のチャーターもあるんですね!
http://jlpk.jal.co.jp/hnlmarathon


●英語のオフィシャルサイトも、もちろんあります。
http://www.honolulumarathon.org

アラモアナをスタートして東へ東へ、、、ハナウマ湾手前の高級住宅地、ハワイ・カイ(おなじみコストコ(COSTCO)もあります)を折り返し、カピオラニ公園まで戻ってくるコースは、海辺の風景も楽しみながら?走り抜ける気持ち良いコースです。motor-homeもホノルルへ行ったら必ず“レンタカー“で走る?コースです。(単にコストコ(COSTCO)に買い物に行くのが目的なのですが、、、)


先日、とある忘年会で、以前いた会社に勤務している女の子と、ハワイの話しで盛り上がり、motor-homeが1月にホノルルに行く話しをしたところ、実は今回、ホノルルマラソンに(フルマラソン自体も)初挑戦するんですよ!とのこと。

motor-homeが「数年前に立てた目標の中の一つに、2010年までにホノルルマラソン完走!と目標を立ててるんだけど、なかなか練習できてないんだよね~。大丈夫かな?」と不安げに聞いたところ、「フルマラソンなんて楽勝ですよ~」 と初挑戦にもかかわらず、自由奔放な雰囲気を放ちながら、「この本どおりのことをするだけですよ~」 とバッグから取り出してきた1冊の本。。。

▼練習ゼロで完走できる非常識フルマラソン術


著者は 24時間テレビ でおなじみのマラソンに毎年伴走しているディレクター。自らの経験を基に、あくまで完走できる走りで42.195kmを走らせる為のノウハウ本とのこと。(帰国後、彼女から借りて読む予定なので、まだ読んでいないのですが、、、)

▼この本の紹介文を抜粋!
****************************
マラソンランナー伴走業務につくことになった、走ることが好きでもなんでもないテレビディレクターが、100Kmをなんとか完走する経験を10年以上して得てきた、頭=「理論」と財布=「道具」でフルマラソンを完走する。まったくもって非常識なマラソン走法の本です。完走に必要な時間は、たった3日間。3日間あれば6時間でフルマラソン完走できる方法をお教えしましょう。
****************************

彼女はフィットネスクラブで週1回20分~30分程度のジョギングはしているが、それ以上の練習は一切していないとのこと。「でも、6時間程度で完走できちゃうんですよ~」 とすでに完走した後のような余裕の様子???(本当に大丈夫かいな?)

帰国したら走った感想(完走?)教えてくれるとのことで、今から結果が楽しみです?と同時に、来年はいよいよ挑戦の時か?と新たに挑戦意欲が湧いてきました。。。

早速、練習を始めるか、この本のとおりにしてみるか?は、彼女の体験談とこの本を読んでから決めてみます。
(ちなみに、会社設立して約3年、週3回程度は約1時間の“ウォーキング”でのトレーニング?は実行中です。。。)

興味のある方は、是非読んでみてください。。。

完走した日の夕暮れは、コンドミニアムのラナイ(ベランダ)でビールでも飲みながら、セリーヌディオンの歌声でクールダウン。。。
至福の瞬間でしょうね!(でもその前に、ホノルルでの新規事業の立ち上げが、、、) 
▼motor-homeのお気に入りは、Because You Loved Me


日記 | 投稿者 motor-home 10:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

石川遼プロ!2010年ペブルビーチでの全米オープン初挑戦!!!

日曜日は盛り上がりましたね!同年代の丸山茂樹プロの10年振りの日本での優勝と同時に、石川遼プロの史上最年少賞金王。


motor-homeが大学のゴルフ部時代には、同時の学生No.1ゴルファーだった同年代の 川岸良兼 丸山茂樹 が、アマとして出場したトーナメントにジャンボと一緒の組でラウンドしていただけで、騒がれていただけでもすごかったのに、、、ただただ脱帽!motor-homeもシニアプロ目指して頑張ります???(シニアプロの年齢まであと7年!)

遼くんのコメントには、今年活躍できたのは、海外での挑戦&振り返りが良い刺激になったとのこと。マスターズを始め、全米オープン、全米プロとアメリカで開催される来年のメジャー大会へすべて出場権が得られたとのことで、今からリベンジが楽しみです!

特に6月に開催される全米オープンは、昨年、唯一出場できなかったメジャー。来年は西海岸最高のロケーション、日本でもおなじみ “ペブルビーチ” での開催! 前回は2000年に開催され、今話題の?タイガー・ウッズが優勝! ウッズとの死闘楽しみですね~


●ペブルビーチ
(このページ中段にある“全米オープン紹介動画”が、いかにもアメリカらしいつくりでいいですね~。ブログの最後にリンク貼りました。))
http://www.pebblebeach.com/page.asp?pageName=Golf_Past_US_Opens

ここはmotor-home らしく?サンフランシスコ空港からのルートMAP、開催コース付近のRVパーク情報をお知らせしたいと思います。

●全米オープン(U.S. OPEN CHAMPIONSHIP)
2010年6月17日(木)~6月20日(日)


●ペブルビーチへのルート
サンフランシスコ空港から(約200km、約2時間30分) モントレー界隈、ウエストコーストのドライブをお楽しみいただけるベストルートです。

大きな地図で見る

●ペブルビーチ近辺のRVパーク
http://carmelrv.com/Carmel_RV/Welcome.html

http://local.yahoo.com/results;_ylt=Anel9kncdiBYh7OuM0MIm.2HNcIF;_ylv=3?p=rv+park&csz=Pebble+Beach%2C+CA+93953

チケットが取れるwebサイト もあります。

ちなみにマスターズのチケット代は、motor-homeが行った1998年(タイガー・ウッズが優勝した翌年)には、券面が$100(4日間と通しのチケット)のものが、何と約$8,000(約70万円)!でした。今の相場は不明ですが、ヤンキースタジアムでも安い席でも$300はするらしいので、ちょっと手が、、、ですね。(他にもいろいろな手配ルートがありますので、あくまで参考程度に、、、)

motor-homeは以前の旅行会社でシリコンバレー系の外資系企業も数多く担当をしていましたが、ペブルビーチには縁(運?)がなく、行ったことがないので、是非、モーターホームの旅 で遼くんの応援に行きたいですね~!!! もちろんmotor-homeでRVパークに滞在しながらですね!(ついでにモーターホームも見て(使って?)もらいたいところです?)

絶対にペブルビーチに応援に行くぞ~(来年の目標です!)

▼全米オープン紹介動画をどうぞ!
http://pebblebeach.com/media/2010/video-large.html


日記 | 投稿者 motor-home 06:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

RVパークでのコミュニティー

motor-homeはこの冬ご出発されるお客様や、春・夏にご計画されていらっしゃるお客様への企画提案、打ち合わせに忙しい日々を過ごしています。(ありがたいことです。。。)

そんな中、お客様から 「RVパークってどんな雰囲気なんですか?」 とよく質問をいただきます。

RVパークは日本のオートキャンプ場とは違って、意外にも 夜は20時を過ぎたら車内で静かに過ごしているケースがほとんとです。 やはり旅の通過点という認識もあってか、キャンプ的なイメージを持っている人は少ないのがアメリカ・カナダならではの様子です。

そんなRVパークで日本から来たことがわかる為に、何がいい方法はないですか?とよく聞かれることがあります。

今回、今年10月に約1ヶ月間「アメリカ横断キャンピングカー(モーターホーム)の旅」を楽しまれた 「SUPER GENKI CLUB」 の皆さんのアイデアは “鯉のぼり” を出すこと!


鯉のぼり は日本ならではのもので、確かに外国人の人がみたら不思議なものですよね。これを窓などから掲げていると、必ず声をかけられて、コミュニケーションをとるきっかけになりましたよ!とのことです。

特に男の節句で“子供の日”という祝日があることを言うと、外国人は驚くとのこと。確かにアメリカ・カナダではそういった祝日はないですからね。インパクトがあってお勧めです。

是非、押入れにしまってある 鯉のぼり も 持ち物リストに入れて持っていってみてください。
●持ち物リスト(持って行ったら良いものリスト)
http://www.motor-home.net/motor/mochimono.html

是非、RVパークでの滞在をお楽しみください!
●RVパーク情報URL
http://www.motor-home.net/motor/rvpark.html
日記 | 投稿者 motor-home 15:23 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]