「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

JALパックの現地プランでレンタルモーターホームプランを展開

昨年を越えるペースでお問い合わせ、お申し込みの対応(ありがとうございますっ!)で日々忙しく過ごしている motor-homeの会社 はこの3連休、さすがに仕事が追いつかない為、仕事三昧の日々を送ってます!(そういえば、昨年の今頃は ファミリーでは初めての”モーターホームの旅”でWBCの観戦 に行ってたな~)

ひと仕事終えての楽しみのウインドサーフィンも、ここ数日は風が強すぎて、motor-homeのレベルでは沖に出られません(涙)、、、。
▼一応、motor-homeです。。。


お客様との打ち合わせの中、最近の傾向として、アメリカ・カナダ路線はほとんどがpex運賃のチケットの為、これまでの格安航空券の場合には、お申込み金として、お一人様20,000円~30,000円の申込み金でよかったところ、航空運賃、空港税、燃油サーチャージの全額をいただかないと予約ができないケースがほとんどで、決定と同時にそれだけの額をmotor-homeの会社に振り込まれることを躊躇されるお客様もいらっしゃるのがまだまだ現状です。(涙、、、)

日本RV協会主催のイベント参加や、いろいろなメディアにもご紹介いただいていても、やはりこのご時勢、不安になる方がいらしゃるのも分かる気もします。(motor-homeも逆の立場だったら、同じ金額、サービス内容であれば、やっぱり大手のほうがに、、、と考えてしまいますから。。。)

そんな中、JALパックの2010年4月~のパンフレット に、フリープランでの現地滞在プランの一つとして、motor-homeの会社がそのままwebサイト、電話番号等が記載され、直接コンタクトがとれるかたちで、掲載してていただいております。


デジタルパンフレット P.26右下 に掲載されてます。
http://pamph.jalpak.co.jp/jalpak/index.php?cmd=view&rt=direct&request_num=15001&pamph_year=2010&half=0&digipam=3
 

ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスの各発着プラン(発地&着地がこの3都市なら別でも可能)で展開 しており、発着地が異なるプランでも対応しています。

こういったかたちでご紹介していただいたJALパックさんには感謝感謝です。

パンフレットにも記載されてますが、JALパックのこのプランでmotor-homeの旅をお申込みをいただいたお客様には、通常15,000円のレンタル料をいただいている”日本語ナビ”を無料で提供しております。

ご参考までに、アメリカ到着日のうちにレンタルがゆっくりでき、グランドサークル、セドナの旅も十分楽しめることから、多くのお客様がご利用いただくロサンゼルス発着プラン の場合、以下のスケジュールとなります。
*************************
JAL 062 成田(17:20) → ロサンゼルス(11:00)
JAL 061 ロサンゼルス(12:55) → 成田(16:50 翌日)
*************************


成田までの乗り継ぎのお客様には、日本国内線追加料金もお安くなっており、さらにお薦めです。

是非、JALパックのプランでもご検討ください!
日記 | 投稿者 motor-home 08:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

次世代のモーターホーム(キャンピングカー) いよいよレンタルスタート!

以前のブログ で未来のモーターホームの紹介をしましたが、現実的なかたちとして、エコ時代にふさわしい次世代のモーターホームが 5月中旬より導入されるとの情報が入りました!

まずはロサンゼルス、サンフランシスコでレンタル開始です!その後、ラスベガス、シアトル、デンバー、フェニックスでも随時レンタルが開始されるとのことです。

E-27タイプ
(アエロダイナミックヘッド・デザインの軽量ボディです!)
 

★ E-27タイプ(27フィート)の特徴
● 車体の長さ:8.6m(参考: C-25タイプ 約7.5m)
● 他車種よりも低燃費!(参考:C-25タイプ リッター約4Km)
● アエロダイナミックヘッド・デザインにより
  運転席のノイズが軽減!
● より快適なシート、ハイテクオーディオ(ipod使用)、
  パワーミラーなどを装備!
● 軽量高力複合素材の使用により、燃費がよく、運転しやすい!
● 車全体にLED照明を使用!エネルギー消費が
  少なく過ごせます!

普通自動車よりも遅れをとっているモーターホームのエコ化が、どんなかたちで進んでいくのか興味があったところでの登場となりました。まずはこのような感じで進んでいくのでしょうね。

ちなみに、Eタイプが”エコのE”なのかは、入手した英文説明には書いてありませんでした。。。

3ベッドタイプになります。(右がベットにした時です)
 

★そういえば、コールマンのランタン でもLEDタイプが新商品で発表されましたね!


是非、これからのエコ時代にふさわしいモーターホームで
モーターホームの旅
を満喫されてください。

日記 | 投稿者 motor-home 10:02 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]