「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の格闘日記 アメリカでの「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

最近の記事
新ブログへ移行のご案…
04/30 08:52
キャンピングカー(モ…
04/19 12:19
超豪華!アメリカンセ…
04/17 19:02
我が友、高橋歩も参加…
04/14 18:16
千葉ロッテvs東北楽…
04/12 19:41
最近のコメント
さっそくのせていただ…
嵯峨佑史 04/03 15:46
さっそくのせていただ…
嵯峨 04/03 02:01
ふじまるさんあけ…
motor-home 01/05 06:40
あけまして おめでと…
ふじまる 01/04 16:26
ふじ○さんコメン…
motor-home 12/28 07:02
最近のトラックバック
(お役立ち情報)シャ…
11/19 18:32
トラベルデポさん
07/29 22:52
超カワイイ!石川遼ク…
06/27 19:04
エスタの認証までの期…
03/31 21:18
エスタの認証までの期…
03/31 21:17
トラベルデポ・インコーポレイテッド | Facebookページも宣伝

若者グループ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 動画!

先日、若者グループ(4名様)で楽しまれたお客様よりキャンピングカー(モーターホーム)の旅 動画【You Tube】をいただきました。

ニューヨーク発着で、AF-34タイプご利用、ニューヨーク郊外でのRVパークライフも紹介された貴重な動画で、motor-homeの旅のイメージが一層沸くものになってます。

▼めちゃくちゃ楽しい雰囲気が伝わってきます!


先日、このお客様は御礼を兼ねてお会いし、ネイチャーサービスをいろいろな角度から企業に対しコンサルしているかたで、今後motor-homeの旅のコンテンツを使って、いろいろな形でコラボもしていきましょう!という話しにもなりました。早速、ある取り組みもスタ-トしたので楽しみです。(詳しくは後日、、、)

そんな中、motor-homeの会社 では、学生・若者の海外旅行シーズンにmotor-homeの旅をなるべく気軽に(金額面でも)行っていただきたい!との想いから、スペシャルプランを発表しました。

5泊7日でルート66・セドナ・グランドキャニオン・ラスベガス・ディズニーランドをくまなく廻るmotor-homeの旅となってます!

▼早速、専用ページをアップしました!
(motor-homeから学生・若者の皆さん向けにメッセージを書いてみました!)
http://www.motor-home.net/motor/young-tour2011.html


是非、多くの学生・若者に気軽に motor-homeの旅 を楽しんでいただきたいですね!
日記 | 投稿者 motor-home 03:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

千葉ロッテマリーンズ 紙吹雪が舞う優勝パレード!

いやぁ~、今回も紙吹雪が舞うサイコーの優勝パレードでした!
ブログでもお伝えしていたとおり、motor-homeはボランティアとして沿道の警備&紙吹雪の掃除をしてきました。

今日、11時にスタートした優勝パレード。約20万人が沿道に詰め掛けたとのこと。

▼ボランティアスタッフは9時に集合。スタッフブルゾン、軍手、ゴミ袋が配られました。


▼パレードの様子。5年前を思い起こす紙吹雪でした。
早速、You Tubeにもアップされてます!


▼パレードが終わったら、すぐに掃除開始!


▼沿道の皆さんの協力もあって、10分もしないうちにこのとおり。
その頃、妻と息子達はパレードと一緒にマリンスタジアムの優勝報告会へ、、、


▼ボランティアでもらった黒のスタッフブルゾン。
2005年、ボビーにサインしてもらったユニフォームと並べて千葉マリンスタジアムをバックにパチリ!想い出の品がまた一つ増えました!


今日一日はパレードの余韻に浸ってます!
日記 | 投稿者 motor-home 14:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

グランドキャニオンのキャンプ場              Mather Campground(マーサー・キャンプグランド)

グランドキャニオンにある唯一のRVパーク、Trailer Village(トレイラー・ビレッジ)。 motor-homeの会社でもグランドキャニオン滞在の際には必ずおすすめしているRVパークです。

▼Trailer Village(トレイラー・ビレッジ)
もちろん、フルフックアップ(電気・水・排水が各サイトどとに完備)のサイトです。


ただ、100サイト以上あるこのRVパークも、春~夏の時期にはほとんど予約で埋まってしまうため、必ず事前予約をおすすめしています。

間際にお申込みいただくお客様の場合、トレイラー・ビレッジが手配できないこともあり、そういった時には併設されているMather Campground(マーサー・キャンプグランド)をご案内しています。

先日、行かれたお客様から貴重な写真をいただきましたので、写真満載でご紹介したいと思います。
▼位置関係(クリックすると拡大できます)


▼Mather Campground(マーサー・キャンプグランド)受付ブース


▼サイト周りはいわゆる日本のオートキャンプ場と同じイメージです。(電気・水・排水はサイト周りにはありません)


▼こういったキャンプ場には、基本的にはDump Station(ダンプ・ステーション:排水・水のあるスペース)が1ヶ所あります。


▼トレイラー・ビレッジのお客様にもご案内しているランドリー&シャワーブース。実は、マーサー・キャンプグランドの受付の手前を右に入った場所にあり、パーキングも完備してます。(意外にわかりにくい場所ですので、一番上のMAPでご確認ください)


▼ランドリーの中(なかなかの大きさですね)


▼オ-プン時間のボード(10月上旬に撮影)


ヨセミテ、イエローストーンの国立公園や各州立公園には、こういったキャンプサイトが数多くあります。
▼ヨセミテにあるキャンプグランド


慣れてくる頃、日程の途中に組み込み、フルフックアップのRVパークとの違いを感じるのも楽しいと思います!

▼RVパーク情報サイト(下段にいろいろな検索URLもあります)
http://www.motor-home.net/motor/rvpark.html

自分自身でいくらでもアレンジ可能な motor-homeの旅、是非、お楽しみください!
日記 | 投稿者 motor-home 09:57 | コメント(2)| トラックバック(1)

高橋歩さんグループ モーターホームの旅!

高橋歩さん自身のwebサイトでも紹介していた、9月の後半に車椅子の友人達とと一緒に行った、アメリカ中西部のルート66をモーターホームで走る旅! motor-homeの会社 でお手伝いさせていただきました。

若い頃の事故で、車椅子での生活になったけど、「いつか、アメリカに行きたい。ルート66でハーレーに乗りたい!」 という夢を、20年近く温め続けてきたあゆむさんの友人キャップさん。そこで、あゆむさんが「よっしゃ!んじゃ、みんなでアメリカ行こうぜ!」って提案した motor-homeの旅、 キャップ、キャップさんのご家族、あゆむさん&仲間達、20代から70代まで、総勢15名の大所帯で、キャンピングかーとハーレーに乗って、アメリカの中西部を爆走した時の写真をいただきました。

▼25フィート、30フィートの2台で走破!


▼ルート66をハーレーで走破しているシーン、いい写真ですね!
サイコーだねっ!と涙も流されていたとのこと。(感無量です。)


メキシコとの国境エルパソの白砂漠からスタートして、アルバカーキ、セドナ、モニュメントバレー、グランドキャニオン、セリグマン、ラスベガス、そして、R66の終点であるサンタモニカのビーチへ・・・という11日間のROAD TRIP。

大きな地図で見る

▼ルート66でパチリ!


▼サイコーな旅だったのが、あゆむさんのコメントからも感じ取れますね。(あゆむさんのブログより)
*************************
なんか濃すぎて、まだうまく言葉にならないけど・・・
いっぱい泣いて、いっぱい笑って。
ホント、サイコーだった。やばいくらい素敵な旅だった。
*************************


この旅については、また、本、DVD(撮影スタッフも同行していました)等で伝えていかれるとのこと。

この時期、多くのお問い合わせをいただいている卒業旅行等の学生さんグループでの幹事さんに聞いてみると、あゆむさんの本やトークライブ等で知ったというかたがほとんどで、感謝感謝です。

あゆむさんとは、今後もいろいろとコラボ展開をしていく予定で、今詰めているところです。(詳細は後日、、、)

あゆむさんとの出逢いから、いろいろな繋がりも広がり、今後が楽しみです!
日記 | 投稿者 motor-home 07:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

マリーンズ 5年振りの日本一!

いやぁ~。今年の日本シリーズは史上に残る名勝負でした!
パブリックビューイングは放映権の問題から?実施していなかったので、連夜、ビール片手にファミリーと自宅で応援三昧!(連夜の延長戦で、不摂生の反動が、、、)


13年前、結婚を機にマリンスタジアムのお膝元にあるこの街に住み始めてからマリーンズのフアンになり、ロッテの優勝なんかいつあるのかな~と、正直その時に思っていたら、何と2回も日本一!とは何ともうれしい限りです!息子達も小さい時に2回も経験でき、一生の想い出になりましたね。

▼お膝元、海浜幕張駅ではこんな感じで祝ってます!
(応援歌の発車ベルも、おなじみですね。)


▼選手・コーチ達全員の写真も今シーズン途中から飾られてます。


▼1週間前の熱気がすでに懐かしい千葉マリンスタジアム


一番の楽しみは、我が街から出発する優勝パレード!
11/21(日)に決定しました!


▼5年前の優勝パレードの様子
(紙吹雪に包まれ、ボビー・バレンタイン監督を象徴したアメリカっぽい雰囲気のパレードでした!)



5年前の優勝パレードの時、motor-home一家は旅行中で見られなかったので、とても残念な思いをしました。交通整理のボランティアも募集しているようなので、申し込みたいですね!

息子達との一生の想い出がまた一つできそうで、今から楽しみです。
日記 | 投稿者 motor-home 06:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

「東京お台場くるま旅パラダイス2010」に行ってきました!

週末、お台場で開催された 「東京お台場くるま旅パラダイス2010」 に、お客様との打ち合わせも兼ねて行ってきました!

秋晴れの中、多くのお客様が来場されていて大変な盛り上がりでした!

▼アメリカ製モーターホームの展示はボナンザさんだけだったので、ちょっと寂しいところ。(さすがに19フィート、29フィートの2台並びは会場内では圧巻でした!)


▼おなじみ、渡部竜生さん のトークショー
「初心者のためのキャンピングカーセミナー」
    

購買力をくすぐるトークで、ついつい買いたくなってしまいます。トークショー終了後にお互いの近況報告をしましたが、日本RV協会が一般社団法人になったことで、ようやく国土交通省とも対等に話しができるようになったとのこと。「ハードはかなり整備されてきたので、これからはソフト面の整備・充実が課題だよね。」と話されてました。

観光立国ニッポンとして、アメリカ並みのインフラができたら、キャンピングカ-業界としても観光立国を支えられると思うので、今後の日本RV協会の動きにも注目です。

その後、ホビダスブログでもおなじみ、 キャンピングカースーパーガイド町田編集長 とも久しぶりにお会いしました。いろいろ話していた矢先、急遽、NHKが町田編集長へのインタビューをしたいとのことで10分程度しか話せませんでしたが、「足の具合も良くなったよ!」と元気に歩かれてました。

また、一緒にアメリカに行って、モーターホーム談義に花を咲かせたいですね!
 

▼2008年に一緒に行った motor-homeの旅 を綴った大好評 「紀行記ブログ」
http://campingcar.blog.hobidas.com/archives/article/47380.html

▼帰り際に隣接の即席駐車場で撮った1枚
(奥はご存知、フジテレビですね)


ラスベガスにはホテル中心街(ストリップ地区)にある サーカスサーカスホテルにKOAのRVパークが隣接 しています。何となく風景が重なりますね。
 

ただ、即席駐車場とRVパークの違いが、今の日本とアウトドアの本場アメリカとのインフラの違いなんですよね。いつかは、アメリカのようになって欲しいですね!

観光立国ニッポンに期待!です。

▼motot-homeがアメリカのインパクトを強烈に受けた1曲
ジェームスブラウン 「Living in America」
(ロッキー4でもおなじみですね)

日記 | 投稿者 motor-home 19:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

超満員の早慶戦へ!

昨日は一日野球三昧で、野球好きのmotor-homeファミリーにとって一生忘れられない日になりました!

▼まずは早慶戦!神宮球場へ
事前に外野席のチケット(@700円でした)を買っていたので普通に座れると思って1時間前に行ったのですが、すでに超満員!結局座れずに外野スタンドのの壁に寄りかかりながらの観戦。(年長の次男坊が、ボクは慶応?と言ってきかなかったため、レフトスタンドへ、、、)


▼試合開始前、早稲田のメンバーが応援団に向って挨拶をしているシーン。大学野球っぽくていいですね~。


▼その後幕張に戻り、残念ながらチケットは獲れなかったので、TV東京でのノムさんの解説と、CM中は衛星放送とチャンネルを変えながらの日本シリーズ観戦。


先日のブログでも紹介した motor-homeの1学年上の高校の先輩、山本(昌)とマリ-ンズ打線との戦い!これももう一生もんです。 山本(昌)から打った井口の2ランが最高の瞬間でした~。延長で負けたのは残念でしたが、7戦までもつれそうでまだまだ楽しみが続きますね。

▼最後に、すでにニュースでもかなり紹介された斉藤祐樹の名言。本当、クレバーですよね。千葉ロッテが獲得できなかったのは本当残念ですが、同じパリーグ同士、これからは千葉マリンで見られるのでまた一つ楽しみが増えました!

日記 | 投稿者 motor-home 06:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

大内三郎さんの紹介で「東京海外旅行研究会」へ

懇意にさせていただいている大内三郎さんの紹介で、先日「東京海外旅行研究会」という会の「例会」に参加し、 motor-homeの旅 の紹介をしてきました。

●大内三郎さん
約40年前に中古のフォルクスワーゲン・バンを改造したキャンピングカーによる27万キロのドライブの旅を敢行!ギネスブックにも載っていらっしゃる方です。


数年間の、幕張メッセでの「キャンピング&RVショー」のmotor-homeの会社のブースにご夫婦でお越しいただいてから、大変懇意にさせていただいてます。その時のブース前で奥様がmotor-homeの旅を皆さんに積極的に紹介していただいたのには感謝感謝です。

★大内三郎さん webサイト
http://homepage2.nifty.com/earthmyfriend/index_top_02.html

今回、「東京海外旅行研究会」での大内さんの講演内容は、2008.5.7~9.20の約4.5か月間トヨタのバンをベースにしたキャンピングカーを日本からコンテナ船で送り、ご夫婦でアラスカ、カナダ、米国の国立公園を中心に20,000kmドライブし、エジプト回りで地球を一周した旅について話されました。その最後に 「モーターホームをレンタルして楽しむ旅もあるんですよ!」 ということで、motor-homeの旅について紹介していただきました。




「東京海外旅行研究会」とは海外旅行好きの方が集まった方がたが、例会等を定期的に行いながら活動している組織で、何と1977年から運営している組織です。

★「東京海外旅行研究会」webサイト
http://kaiken.ikegi.net/

隔月で会報「PASSPORT」という会報も発行。かなりディープな旅の報告がぎっしりです。関心のある方ならどなたでもイベントに参加できますので、是非、問い合わせしてみてください。

事務局の方から、今度アメリカ方面のテーマの時には、是非、 motor-homeの旅 の講演をしてくださいとのご依頼もいただけたので、楽しみです。

開催が決まりましたら、ブログ、webサイトでもお知らせします!
▼今年2月の 「キャンピング&RVショー」 でのセミナーの様子(次回、2011年2月にも予定してます)

http://motor-home.blog.hobidas.com/archives/day/20100213.html
日記 | 投稿者 motor-home 08:24 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 11月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]